noth(ナッシュ)はまずいというのは本当?実際に食べてレビューしてみました!


育児をしていくと食事を作るのが面倒になるので冷凍宅食弁当頼んでみることにそこで選んだのはnoth(ナッシュ)

一人暮らしの方から子育て世代を中心に人気があり、
「冷凍宅食サービス」といえばnoth(ナッシュ)といわれる程有名なブランドです

ただ調べてみるとまずいという口コミを多く目にしたので実際に食べてみてレビューしてみました。

結果からお伝えすると買ってみてよかったです。
今やナッシュがないと生活できない体になってしまいました。

目次

Noshとは

ナッシュ(noth)とは低糖質・低塩分の健康的な冷凍弁当を定期配送してくれるサブスクです。

発売して8年で7000万食を突破!一人暮らしから子育てに忙しい世代まで様々な世代に人気があります

そこでナッシュ(noth)の特徴を紹介していきます。

全てのメニューが糖質30g・塩分2.5g以下

「自社のシェフと管理栄養士が開発に携わっている」ここまでは他のサービスでもあるが、全てのメニューが「糖質30g・塩分2.5g以下」というのは他を探してもありません。

ダイエットしているから夕食は糖質を控えるといった方にはとてもおすすめです。

デザートも低糖質なのでダイエット中のご褒美に最適です。

メニューが60品以上 毎週3品新しいメニューが追加

メニューが60品以上あるのでメニューを選ぶ時は何にしようかなとワクワクしてしまいます。

毎週3品メニューが追加され、色々な企業「CoCo壱番屋」「ジョニーのからあげ」「祇園辻利」ともタイアップしています。

メニューの入れ替わりが激しく現在の定番メニューに関しては厳選されたものなので味も確かです。

食事の支度が楽 

ナッシュ(noth)は容器を少し開け、電子レンジでチンするだけで出来上がるのがとても楽

容器は紙で出来ている素材なので燃えるゴミにポイできる。
洗い物も少なくなり環境にも良い。

定期配送

ナッシュは「定期配送サービス」です。配送間隔は、1週間に1回・2週間に1回・3週間に1回からお選びいただけます。

必要のないときはスキップすることができます。

配送ごとにメニューが変更できます。
メニューの変更がお手間な方は、「おまかせ定期便」を選択でき、ナッシュおすすめメニューが届きます。

UberEATSや帰りのスーパーで買い物するとついつい余計な物を買ってしまうので、余計な買い物をしなくなるので
お財布に易しい。

定期配達なのでスキップするのを忘れてしまうと冷凍庫がナッシュで溢れてしまうので注意
リマインドしておくのをおすすめします。

料金について

下記に料金をまとめてみました。

10食セットが一番お得に買えるセット数になっています。
お試しで買ってみたいという方はお試しセットのようなものが無いため、6食セットで始めてもらうのがいいかと思います。

送料は別になっております。地域によって異なるのでお住まいの送料はこちらからチェック!

nosh club適用で最大1食499円(税込み)に!
10食購入するごとにランクが上がるので10食セットでの購入がお得

だーいけ

自炊するよりは高いけど外食やUberEATSと比べると安い!

実際に食べた正直レビュー

口コミでナッシュ(noth)評判がいいとわかったので、冷凍宅食弁当を初めて頼む筆者が頼んでみました。
使いやすさやサービスの使い勝手などをレビューしていきます。

今回頼んだのは10食プラン。
今後頼み続けるだろうと思い一番コスパがいいプランを選んでみました。

選んだ10食はこちら
・旨だれペッパーチキン
・にんにく醤油から揚げ
・チキン南蛮
・CoCo壱番屋 ビーフカレー
・CoCo壱番屋 バターチキンカレー
・痺れる旨辛よだれ鶏
・オニオングリルハンバーグ
・油淋鶏
・バナナドーナツ(3個)
・チーズケーキバー(4本)

注文してから5日で届きました!

noth(ナッシュ)を注文してから5日後に来ました!
箱のサイズは80サイズ(高さ230mm×幅350mm×奥行193mm)

noth(ナッシュ)はクール便で届くので、到着後は速やかに冷凍庫へ入れることが大切です。また、万が一宅配便の受取りを逃してしまうと、クール便の商品は保管期限が短く3日間となっています。コンビニ受け取りもできないので必ず在宅している時間に受け取りを設定しましょう。

実際に食べてレビュー

塩分が控えめとは思えないほど味がしっかりしていました。
一部のメニューは味が薄いものもありました。そういったメニューの時は調味料を追加してカスタマイズしながら食べていました。

加熱ムラ

加熱ムラはしっかりと規定の時間チンすれば気にならなかったです。
加熱時間は3~6分の間が多く、一番長いので7分でした。
ちなみに筆者の電子レンジはタウンテーブル式です。

ボリューム

量については女性であればナッシュ(noth)だけで足りるかなもいるかと思いますが、男性や育ちざかりのお子さんには足りないかもしれません。
筆者はナッシュだけでは物足りないのでご飯を追加して食べています。

カレーはライスが微妙だった

バターチキンカレーを食べた際お米がべたっとしていて人によって好みは分かれるかなと思いました。
お米は表面のロウ層をカットした玄米にうるち米をブレンドして炊き上げたもので、カレールーやチキンは美味しかったのでどこかでリニューアルしてほしいなと思いました。

まとめ

noth(ナッシュ)を食べてみて実際にわかったことは

・予想以上に美味しい
・用意するのも片付けるのも楽なので自分の時間をとれる。
・メニューが豊富で飽きない。
・副菜が多く、栄養バランスが考えられている。

価格に関しては自炊と比べると割高に感じてしまうが、食事を準備する手間や外食、UberEATSとの値段差を考慮すると十分お釣りが返ってくるものだと感じました。
定期的な宅配弁当は飽きが来てしまうと続けるのが困難になってしまいますが、毎週3品新しいメニューがでて常に60種類以上のメニューがあるので飽きることはないです。

noth(ナッシュ)は今後も継続的に使用していくここうと思いました。

実際のnoth(ナッシュ)活用方法

筆者は家事を楽にする方法としてnoth(ナッシュ)を取り入れたので下記のようなスケジュールで食べています。

このように週2回の夕食をnoth(ナッシュ)に切り替えることで家事を楽にし自分たちの時間に使っています。
夫婦でnoth(ナッシュ)を食べているので2週間で8食は食べることになりこのスケジュール以外にも食事作るのめんどくさくなることがあるので2週間おきに10食プランというのがちょうどいいです。
もし余ってきたら1週間スキップしたりして調節しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次